ホーム > 用途別一覧 > 光学フィルター > IRカットフィルター

用途別一覧

IRカットフィルター

 

可視光領域において、リップルが極めて小さく、高い透過率が得られます。

用途

CCDデバイス、ビデオカメラ、液晶プロジェクター、コピー機器、スキャナー、各種光学機器。

基板材料

各種光学ガラス、光学樹脂、光学フィルム、シリコンウエハー等への低温蒸着が可能 です。

特徴

可視光領域において、リップルが極めて小さく、高い透過率を得ることができます。
透過帯域幅、50%波長、透過帯からカット域への立ち下がり傾斜、カット域幅など、各種ご要望にお応えいたします。

ir_2

ir_2

お問合せはこちら